ガスヒートポンプとは?

ガスヒートポンプ(GHP)は、ガスのエネルギーを利用した、業務・産業向けの空調システムです。

電気のエアコンが電気モーターで室外機のコンプレッサーを回しているのに対して ガスヒーポンはガスエンジンでコンプレッサーを回し、ヒートポンプ運転によって 冷暖房を行います。

ガスならではのスピーディーでパワフルな稼働に加え、最適な温度を保つインバータ効果など、高効率の運転で、電気式ヒートポンプに比べ、ランニングコストを削減!

環境にも優しい天然ガスのエネルギーを利用した、省エネの空調機器として、飲食店や工場、商業施設、オフィスビルに、病院や福祉施設など、様々な事業形態のお客さまにお選びいただいています。

ガスだから

  • ガスヒーポンについて
  • パワフル&スピード運転
  • 高効率で低コスト
  • GHPのことなら中部管業GHP事業部へ!

寒い冬の朝もすぐに稼働!パワフル&スピード運転!

ガスエンジンだから立ち上がりがはやく、素早く快適温度に到達。 
暖房時には、通常の暖房能力に加え、ガスエンジンの排熱も利用するため、寒い冬の朝でも、すぐに暖まります。
霜とり運転をする必要もなく、また、暖房時に嫌な冷風が流れることもありません。

また、室温に合わせて、エンジン回転数を最適制御するインバータ効果で、省エネルギー運転で快適な温度を保ちます。

寒い冬の朝もすぐに稼働!パワフル&スピード運転!

  • ガスヒーポンについて
  • パワフル&スピード運転
  • 高効率で低コスト
  • GHPのことなら中部管業GHP事業部へ!

高効率・低コストのランニング!

ガスヒーポンの消費電力は通常の電気式ヒートポンプと比べると約10分の1。
主なエネルギーは、環境に優しいクリーンエネルギーとして世界でも需要が高まっている天然ガス。
経済的なガス料金が適応されるため、ランニングコストを大幅に削減することができます。

高効率・低コストのランニング!

  • ガスヒーポンについて
  • パワフル&スピード運転
  • 高効率で低コスト
  • GHPのことなら中部管業GHP事業部へ!

何よりも、故障を予防するための保守契約

何よりも、故障を予防するための保守契約

空調機器は、何よりも故障を起こさせない事。空調がストップしてしまう期間を作らないことが大切です。
ガスヒーポンは、故障を未然に防ぐ【定期点検】と、万が一の故障の際にも迅速に対応する【メンテナンスサービス】がセットになった保守契約で、快適な空調環境をサポートします。

定期点検・・・所定の時期に点検や部品の交換。
メンテナンスサービス・・・故障時の迅速な修理(※出張費、作業費および部品代は契約料金に含まれています)

※スカイリモートサービス・・・ 13年保守契約機で保守契約をご締結いただけますと、無線による遠隔管理が行える
スカイリモートサービスがご利用いただけます。

ガスヒーポンに関するお問合わせはコチラもっと便利に、さらにエコに新しいガスヒーポン

  • ガスヒーポンについて
  • パワフル&スピード運転
  • 高効率で低コスト
  • GHPのことなら中部管業GHP事業部へ!