ガスヒートポンプとは?

ガスヒーポンの性能は、年々向上しています。
従来のガスヒーポンと同様の快適な空調環境を提供するだけでなく、ランニングやメンテナンスにかかるコストを削減。
様々な新しい機能・サービスも追加され、さらに便利に、もっとエコに。

空調時のエンジンの余力を利用して効率よく
発電をおこなう新時代のガスヒーポンも登場!!

電力のピークカットに寄与し、電力の供給不足を
補う空調システムとして高い関心を集めています。

地球にも優しいガスヒーポンをこの機会にぜひご検討下さい!

ガスヒートポンプとは?

  • 新しいガスヒーポン
  • ますます高効率
  • ランニングコストを比較
  • メンテナンスは5年に1度!
  • 低コスト短納期のクイックマルチ!

ますますの磨きをかけた高効率の運転で、ランニングコストをさらに削減します

年々向上している、ガスヒーポンのCOP(エネルギー消費効率)。
省エネルギー性にますます磨きがかかっています。
高効率でランニングコストを大幅に削減します。
環境にも優しい、ますますエコな空調設備になりました。

COP(エネルギー消費効率)について

  • 新しいガスヒーポン
  • ますます高効率
  • ランニングコストを比較
  • メンテナンスは5年に1度!
  • 低コスト短納期のクイックマルチ!

最新のガスヒーポンで運転効率アップ!

最新のガスヒーポンと96年型のガスヒーポン(10HP)のランニングコストを比較してみました。
150㎡の事務所に場合、最新のガスヒーポンでは年間のランニングコストが約17%ダウンになります!

年間ランニングコスト

  • 新しいガスヒーポン
  • ますます高効率
  • ランニングコストを比較
  • メンテナンスは5年に1度!
  • 低コスト短納期のクイックマルチ!

メンテナンスは5年に一度!

発売当初のガスヒーポンは、およそ1年(2,000時間)ごとの点検が必要でしたが、
最新のガスヒーポンは5年(10,000時間)に1回で大丈夫。
それにより、メンテナンスにかかる費用が、大きく下がっています。

年間メンテナンスコスト(三洋製16HP1台の例)

  • 新しいガスヒーポン
  • ますます高効率
  • ランニングコストを比較
  • メンテナンスは5年に1度!
  • 低コスト短納期のクイックマルチ!

低コスト・短期工事を実現する クイックマルチ

新しい施工技術で、低コスト、短期工事が可能になった新型ガスヒーポンクイックマルチ

リニューアルにともなう営業時間への影響を、最大限配慮します。
コンパクト機器で省スペース化、廃材を利用することで環境に優しいというメリットもあります。

これまでの配管を再利用することで、短期間の工事を可能にします。
大がかりな冷媒配管工事や、特別な洗浄装置が不要なので、短期間の工事で、通常業務にほとんど影響を与えることなくリニューアルが可能です。
これまでの配管を再利用することで、短期間の工事を可能にします。
※スケジュールイメージは、工事規模によって異なります。
新しい施工技術で、施工費を大きく削減します。
これまで必要だった冷媒配管交換 や冷媒配管洗浄といった課題を、新しい施工技術により解決しました。室内機・室外機を取り替えるだけの工事なので、従来の比べ、施工費の大幅な削減を実現しました。
新しい施工技術で、施工費を大きく削減します。
※数値目安であり、機器のタイプ、台数、冷媒配管長等の条件によっ て多少異なります。
  • 新しいガスヒーポン
  • ますます高効率
  • ランニングコストを比較
  • メンテナンスは5年に1度!
  • 低コスト短納期のクイックマルチ!