仕事を知るworks

TOP > 仕事を知る > 業務用空調技術部

業務用空調技術部

施設のインフラとしての空調を担い、利用者の快適を約束。

さまざまな施設で稼働するGHP(ガスヒートポンプ)方式による空調設備の点検及び修理業務を行います。取り扱う機器は大型で公共性の高い施設が対象となるため、一般家庭向けとは違ったスケール感が味わえる仕事です。

大きな施設に採用される設備に、大きな使命感を持ってあたる

GHPとは、エアコンの冷暖房の心臓部である圧縮機を電気モーターではなく、ガスエンジンで動かすかというもので、官公庁、病院、一般企業、学校、飲食店など、比較的大きな施設の空調に採用される設備です。
万一、GHP設備に故障や不具合があると、各施設の運営に支障をきたすだけでなく、医療や介護施設においては利用者の健康に影響が及びかねません。
それだけに大きな使命感をもって業務にあたっています。

点検業務では、お客様が日々安心して空調設備をご利用いただけるように数年に一度の割合で行う作業で、オイル交換、エレメントなどの消耗品交換などを行います。
また、修理業務においては、機器の不具合箇所を特定し、手直し、部品交換などを行います。

それ以外にも、経年による機器の入れ替えについてのご提案やご相談への対応など、末永く安心してご利用いただくための業務を展開しています。

大きな施設に採用される設備に、大きな使命感を持ってあたる

仕事を知る

  • 営業技術部営業技術部
  • 開発営業部開発営業部
  • GHP事業部GHP事業部
  • お客様コールセンターお客様コールセンター

Join our team

この度は、中部管業株式会社の採用サイトを
ご覧いただき、
ありがとうございます。
皆さまからのエントリーを心よりお待ちしております。